works & trip photos     (c)Toshiaki Nakazawa all right reserved.


by toshinac

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
trip photos
works
未分類

検索

最新の記事

ブータン王国/ティンプー(1)
at 2017-06-17 08:08
ブータン王国/パロ(3)
at 2017-06-06 09:27
ブータン王国/パロ(2)
at 2017-05-30 17:28
ブータン王国/パロ(1)
at 2017-05-16 09:32
アル・ケ・スナンの王立製塩所
at 2017-01-29 10:41

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

記事ランキング

画像一覧

縣空寺

e0116578_15291536.jpg
e0116578_15315788.jpg

山西省大同市渾源県の恒山峡谷にある縣空寺は、切立った断崖に取りつく懸造りの寺院。仏教・道教・儒教が共存するという珍しい寺院形態である。北魏後期の創建後、金、元、明代の再建を経る過程で、異なる宗教や教学が一体化した建築群となったのではなかろうか。
岩壁に差し込まれた梁が各層の荷重を負担し、かつ層間の柱を受ける梁は崖下から立上る柱に支えられている。古詩では「飛閣丹崖上、白雲幾度封」、「蜃楼疑海上、鳥道没雲中」と詠まれるが、その高さは詩から受ける印象ほどではなかったが、時期や気象条件によっては詩の雰囲気があじわえるのかも。





toshinacHP
[PR]
by toshinac | 2012-02-13 15:37 | trip photos