works & trip photos     (c)Toshiaki Nakazawa all right reserved.


by toshinac

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
trip photos
works
未分類

検索

最新の記事

ブータン王国/ウォンディ・ポダン
at 2017-08-09 10:21
ブータン王国/プナカ
at 2017-07-19 09:42
ブータン王国/ティンプー(2)
at 2017-07-01 16:43
ブータン王国/ティンプー(1)
at 2017-06-17 08:08
ブータン王国/パロ(3)
at 2017-06-06 09:27

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

記事ランキング

画像一覧

モンテ・カッシーノ修道院

ベネディクト会の総本山でもあるこの修道院は、ローマの南東130kmほどに位置するカッシーノ山(標高519m)の頂きにある。修道院が初めて築かれたのは529年頃とされているが、この地域が戦略上の要地であったことから度々戦乱に巻込まれ、僧院は破壊と再建を繰り返すことになる。
第2次世界大戦の末期、ドイツ軍の占領下にあった修道院は、連合軍の空爆で壊滅的に破壊され廃墟と化すも、ドイツ軍がここを要塞化したことから、カッシーノ山は、連合軍との壮絶な戦いを繰り返した場所となった。多大な犠牲を払って占領した所謂“モンテ・カッシーノの戦い”は有名な話である。戦後、国の援助により17世紀の様式に復元された。

e0116578_17392910.jpg

e0116578_17412473.jpg訪れたとき、内部の撮影は禁止されていたため写真は外部のみ。
上の写真は、教会前の中庭に出る階段を入口側の回廊から見る。右の写真は教会前の中庭回廊。
外観は清貧を信条とするベネディクト会ならではの簡素な意匠だが、内部の絢爛さには驚かされた。
ベネディクト会から派生したシトー会の修道院である、南仏プロヴァンスの“ル・トロネ修道院”の内部意匠とは大違い。この豪華さは総本山ならではのものなのかも?








toshinacHP
[PR]
by toshinac | 2012-10-10 17:52 | trip photos